カーペット ブログ

遊興施設のカーペットクリーニング

投稿日:

パッと見では分かりにくいかもしれませんが、右奥から出てきて左奥へ同線(油分を含んだ獣道)が出来ています。

カウンター際が明るい色なのがわかりますが、これは汚染された部分と汚染されていない部分の差です。

こんな機材で洗浄することで汚れを分解し、別の機材で汚水を回収していきます。

 

作業後の写真です。

こちらの写真ではカウンター際が濃い色になってますが、これは影によるものです。

-カーペット, ブログ

執筆者:

関連記事

仕事の一環(北海道)

札幌の同業者さんのところへ行ってきました。 2泊3日なので、他の時間は家族旅行タイムです。 富良野のアンパンマンショップや旭山動物園や羊ケ丘展望台などあちこちに行き、美味しいものは3日間とも沢山いただ …

床下高圧洗浄工事

戸建の床下高圧洗浄(汚水回収や送風機による乾燥も) 自然災害による浸水や排水管からの汚水漏れによる浸水で衛生状態が気になる方にオススメの施工になります ※作業員と資材を持ち込む為の広めの入口(床下点検 …

ペットサロンの除菌・消臭・抗菌コーティング施工(動画)

ペットサロンの除菌・消臭・抗菌コーティング施工を行いました。 このご時世なので、何かがあってからではなく予防除菌としての施工をさせていただいています。 効果は3カ月程度なので、こちらでは年4回の定期施 …

集会所のカーペットクリーニング

こちらは土足では無い分、砂利や油汚れも少なく、洗剤や薬品を多用することなく洗浄しました。

福祉施設厨房のハードフロアクリーニング

作業台が撤去・移動されていて、台下のひどい汚れも結構スッキリしました。

ブログ一覧

お客様の声一覧