ハードフロア ブログ

自動車販売店のトイレ剥離洗浄

投稿日:2017年10月6日 更新日:

床に塗ったワックスが黒ずんできたら、リセットの意味で全部めくってしまいます。すると、2枚目の写真のようになります。

このままでは床を保護できず傷もつきやすくなり、直接汚れを浸透させてしまう場合もあるので、ワックスを塗ります。

これで黒ずみが無くなり、ツヤをだすこともできて、床の保護も出来ます。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

やしき神

つねに家を守る屋敷神 敷地内に住んで、家を守る神。家によって、稲荷、八幡、さらには弁天、観音とさまざまな神仏が屋敷神とされています。そうした神さまは住む人が変わっても、同じ場所に居続けるといわれます。 …

事務所のカーペットクリーニング

長期間、『定期清掃無し・土足』(カーペットにとっては、ダメージ大ですね・・・)で使用されてきたカーペットのクリーニングです。 まだ少し残っていますが、相当汚染されておりこれが限界でした。

複合施設のハードフロア剥離洗浄

この床、同じ素材で同じ色の床材なんです。 長期間に渡ってワックス塗布をされるとこの(左)ように黒ずんできます。 それを剥離洗浄すると、この(右)ような状態になります!

運送会社のトイレ内全般クリーニング

某運送会社のトイレ内全般クリーニングです。 小便器はパイプに尿石が固まり流れない状態でしたが、尿石除去剤とスネークワイヤーを使用して流れるようになりました。 壁タイル・便器・手洗器・スロップシンク(汚 …

2018/01/18の毎日新聞に掲載していただきました。

毎日新聞 播州・但丹版 2018年1月18日朝刊に掲載していただきました。記者の方から取材を受ける機会ってなかなか無いけど、有り難いですね♪

ブログ一覧

お客様の声一覧