カーペット ブログ

福祉施設のカーペットクリーニング

投稿日:2022年4月16日 更新日:

濃い色のカーペットは汚れが目立ちませんが、目立ちだした時点で重度の汚染ということです。

砂利なんかも持ち込んでしまってたりして、シミとかよりも固形のゴミ・塵等が多いです。

毎日掃除機をかけるだけもかなり違いますが、それでも取り切れないところを我々が対処します!

-カーペット, ブログ

執筆者:

関連記事

細菌とウイルスとの違いとは・・・③増殖

【細菌】 糖などの栄養と水があり、適切な環境のもとでは、生きた細胞がなくても自分自身で増殖できます。     【ウイルス】 たとえ栄養と水があったとしても、細菌とは異なり、ウイルス単独では生存できませ …

気分転換に

大阪城ホールで行われていたディズニー・オン・アイス “Everyone’s Story” Japan Tour  を観てきました。 前から4列目の席だったので凄く間近でディズニーを楽しむことが出来まし …

カーペット年鑑2017

カーペット産業にかかわる各種統計・品質基準・規格、カーペット業界を構成する団体・企業一覧等が収録された『カーペット年鑑2017』の『有力メンテナンス業者』に記載していただいています!弊社保有資格は日本 …

定期清掃は義務!?

※写真はMika+Rika(グリーンバックアイドル)さん→公式サイト     年末だけ自宅で大掃除をする方も多いと思いますが、実は会社も法律で大掃除(定期清掃)が義務付けられている …

オフィスのエアコンクリーニング

事務所内のエアコンクリーニングをすることによって 温度調節だけでなく、空気環境や電気代などにも影響があるので 仕事の効率化にも繋がると言われています。

ブログ一覧

お客様の声一覧