ブログ 清掃に関するお話 現場作業以外

清掃業者の選定②

投稿日:2020年7月5日 更新日:

前回はビルクリーニング関連の代表的な資格をご紹介しました。
今回は、ハウスクリーニング関連の代表的な資格をご紹介したいと思います。
資格があれば絶対に安心というわけではありませんが、ある程度の知識と技量の一つの判断材料として認識していただければ幸いです!
お家の清掃を頼んでみたい方は、ぜひご一読ください。

 

 

ハウスクリーニング技能士(国家検定)
ハウスクリーニング業界では唯一の「国家資格」で、ハウスクリーニング業で働く人々の技能を国が証明する制度として実施されています。
ハウスクリーニング士(民間資格)
洗剤の知識や道具の使い方等の基礎的知識をしっかり学習したあとに、各パーツをひとつひとつ丁寧に実習を行い、修了して取得します。
クリンネスト1級(民間資格)
一般家庭の掃除全般における、比較的主婦層などで、掃除の基本から、プロフェッショナルの技術を応用した掃除法を、専門講座で取得します。
ハウスクリーニングアドバイザー(民間資格)
主に一般家庭のエアコンクリーニング、換気扇、洗濯機、浴室、トイレや、場合によっては建物の外壁、インテリア、エクステリア等の全般的な洗浄と、原状復帰を目的としたハウスクリーニングを指導、あるいは指南しながら、広くハウスクリーニングの知識や技術を提供します。
クリーニングインストラクター(民間資格)
家具や一般家庭のキッチンまわり、トイレ、収納、天井から、タイルの清掃、畳の清掃から、フローリングのプロのワックスがけなど、一般的に知られている掃除方法以外の、徹底的な原状回復、あるいは状態を新築状態に出来るだけ近づける指導や提案を行います。

-ブログ, 清掃に関するお話, 現場作業以外

執筆者:

関連記事

有難い戴きもの♪

お客様より、お心遣いの品(宝橘『渋皮栗饅 栗ごろも』)をいただきました。

福祉施設のバフィング

光沢を求められる方、ワックスだけでは物足りない方、よくいらっしゃいます。ご期待に応えられるよう磨きます一部試験も可能ですし、さまざまなプランをご提案いたします!

高いところのガラスクリーニング

高い位置にあり、内部からも清掃できない窓ガラスは、高所作業車を使用する方法もあります。作業車の届く範囲に限りますが、意外とこの様なケースは少なくないので、たくさんのお客様に喜んでいただいています。

定期清掃は義務!?

※写真はMika+Rika(グリーンバックアイドル)さん→公式サイト     年末だけ自宅で大掃除をする方も多いと思いますが、実は会社も法律で大掃除(定期清掃)が義務付けられている …

高等学校食堂のフロアクリーニング

スキッと汚れも除去されたので、清潔な空間で食事をしていただけると思います。

ブログ一覧

お客様の声一覧