ハードフロア ブログ

学校のトイレ剥離洗浄

投稿日:2017年8月13日 更新日:

学校のトイレの床(磁器タイルではなく長尺シート)がワックスを塗り重ね続けた為に黒ずんでしまい、「キレイにしてほしい」というご要望をいただきました。塗り重ねられてきたワックスを剥離し、リセットさせていただきました。現在は市販のワックスもあるので、誰でも塗ることができます。ただし塗り過ぎると後でえらい事になる時もあります。例えば、「汚く見えるから剥離したい」と思っても、剥離をできない床材が使用されている場合もあります。これも専門業者でも見極めるのが困難な場合もございます。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

水神さま

命の綱、水神さま   誰もが田畑を耕していた時代には、田畑をうるおす水は、まさに命綱でした。また、水道がなかった時代、家で使う水は井戸から汲んでいました。そうした川や井戸を守る水神は、私たち …

結婚式場の改装後美装工事

こういった施設に限らず、戸建ての新築やリフォーム後、施主様へ引き渡す前に美装をします。 こちらの現場写真は、床材にワックスを塗って仕上げてほしいとご依頼をいただき、ワックスを乾燥させる為に送風機を使用 …

医院のハードフロアクリーニング

石材調の複層ビニル床タイルの洗浄・ワックス塗布です。 照明の写り方を見ていただければ、お分かりいただけると思いますが、結構波打っているように見えます。 これは、波打った下地に柔軟性があるタイルを貼られ …

焼鳥店の厨房クリーニング

一言で“飲食店の清掃”と言っても、お店によってご要望が違うので作業内容が変わります。例えば、「油が付着しているガラスクリーニング」「ホールの床やカーペットのクリーニング」「業務用換気扇の洗浄」など。添 …

遊技場のカーペットクリーニング

ポリッシャー(床磨き機)によるアジテーション (刺激を与えて、汚れを分解させること。洗濯で例えると、もみ洗い。 )をして、洗剤が汚れと反応して出た汚水をすすぎながら回収します。

ブログ一覧

お客様の声一覧