ブログ 清掃に関するお話

天照大神

投稿日:2018年5月15日 更新日:

万物に降りそそぐ女神、天照大神

 

伊邪那岐命の左目から生まれた天照大神は万物を照らす太陽の化身であり、日本神道の最高峰として祀られています。『古事記』には、暴れん坊の弟、須佐之男命をいやがって天照大神が岩戸に隠れたとき、世界が真っ暗になったことが記されています。

太陽の力が弱くなる冬至のころには、木々は枯れ、人間も疲れ、神々の力も弱まると考えられていました。そこで、どうにかして太陽に出てきて欲しいという思いが、歌や舞などの芸能を生んだとされています。芸能は人間が楽しむためのものではなく、神さまに捧げ、災厄の神を抑えつけるためのものなのです。

-ブログ, 清掃に関するお話

執筆者:

関連記事

世界遺産

地元、姫路市の姫路城に登ってきました。 毎日のように外から見てますがたまに中に入るのもなかなか良いですね。 汗だくになりましたがやっぱり姫路城は大好きです。(笑)

仕事の一環(沖縄)

仕事の一環で沖縄へ行ってきました。良いご縁をいただきました。

福祉施設の床クリーニング

こちらは福祉施設でクッションフロアという床材を使用されています。ご家庭の洗面所とか、台所に敷いてあるビニール系で、爪で押さえると、凹んで、離すとゆっくり戻る床材です。床の美しい光沢を守るためには、定期 …

医院のソファークリーニング

医院の待合スペースに設置されている、ソファーのクリーニングです。 状況(質・汚染度合い・次回使用までの日数等)に応じて作業内容を模索する必要があります。

はも!!

先日、鱧料理を出してくれるお店に連れて行ってもらい、鱧鍋と鱧の天ぷらをいただきました。 やっぱり美味しいものをいただくと、幸せホルモンみたいなのが分泌されますね!

ブログ一覧

お客様の声一覧