カーペット ブログ

医療施設のカーペットクリーニング

投稿日:2020年10月20日 更新日:

国内で一般的な前処理剤噴霧→シャンピング→エクストラクションにそれぞれ洗剤を使用する場合と比較すると、使用洗剤料も減って通常3人で行う作業が1人で済むので、安価な作業としてできます。

ただし、少々頑固な汚れでも効果が低めです。

-カーペット, ブログ

執筆者:

関連記事

食品加工工場のハードフロアクリーニング

食品加工工場の従業員用食堂棟の床面剥離洗浄に伺いました。 写真は入口部分ですが、歩行ルートが黒く汚れています。   古いワックスと汚れを除去し、新たにワックスを塗布しました。

こどもの日

息子(2歳)が保育所で作った鯉のぼりです。 成長が見られます。

有難い戴きもの♪

長野県産のシャインマスカットをいただきました。

遊技場のカーペットクリーニング

ポリッシャー(床磨き機)によるアジテーション (刺激を与えて、汚れを分解させること。洗濯で例えると、もみ洗い。 )をして、洗剤が汚れと反応して出た汚水をすすぎながら回収します。

カーペットクリーニング(動画)

最高80度で40キロ圧の強力スチームと強力吸引で沈んでいる土砂やホコリ、ダニなどを回収します。土足で入る歯科医院のカーペットです。動画を見て分かるように、きれいに見えていてもどんどん土砂汚れが浮いてき …

ブログ一覧

お客様の声一覧