ハードフロア ブログ

中華料理店の木床クリーニング

投稿日:2017年11月16日 更新日:

木床は水分(洗剤)を吸いやすいので、洗浄後すぐにバキュームでよく吸い上げます。そのあとしっかり水拭きし、送風機で乾燥させます。床の状態を見たところ、ワックスを塗らない方が美観保持・メンテナンスをしやすいと判断したので、こちらのお客様にはワックス塗布をお勧めしていません。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

カーペット年鑑2017

カーペット産業にかかわる各種統計・品質基準・規格、カーペット業界を構成する団体・企業一覧等が収録された『カーペット年鑑2017』の『有力メンテナンス業者』に記載していただいています!弊社保有資格は日本 …

定期清掃は義務!?

※写真はMika+Rika(グリーンバックアイドル)さん→公式サイト     年末だけ自宅で大掃除をする方も多いと思いますが、実は会社も法律で大掃除(定期清掃)が義務付けられている …

福祉施設の床クリーニング

こちらは福祉施設でクッションフロアという床材を使用されています。ご家庭の洗面所とか、台所に敷いてあるビニール系で、爪で押さえると、凹んで、離すとゆっくり戻る床材です。床の美しい光沢を守るためには、定期 …

結婚式場の改装後美装工事

こういった施設に限らず、戸建ての新築やリフォーム後、施主様へ引き渡す前に美装をします。 こちらの現場写真は、床材にワックスを塗って仕上げてほしいとご依頼をいただき、ワックスを乾燥させる為に送風機を使用 …

ケーキ屋さんの除菌・消臭・抗菌コーティング施工(動画)

ケーキ屋さんの除菌・消臭・抗菌コーティング施工を行いました。 このご時世なので、何かがあってからではなく予防除菌としての施工をさせていただいています。   「一度きり」や「気になったときに」というスポ …

ブログ一覧

お客様の声一覧