ハードフロア ブログ

中華料理店の木床クリーニング

投稿日:

飲食店では、厨房からの油分が床に付着することが多くあります。

定期的に除去しなければ、取りきれなくなっていきます。

特に木の床は水分を吸収して破損(収縮膨張による、反りや割れ)の恐れがあるので手際よく施工しなければいけません。また違った破損(洗剤による、色落ちや変色。機械洗浄による、傷やささくれ)洗剤やパッドの選定も重要になります。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

自動車販売店のガラスクリーニング(動画)

高さのあるガラスクリーニングも、出来る限り臨機応変に対応します。 (高さ約10m)

カーペットクリーニング(動画)

現場は中華料理店です。油汚れでカーペットの柄が見えにくくなっていますが、洗浄する事で柄が見えるように変化しています。洗浄後、残った洗剤や汚れをすすいで回収しています。

官公庁施設のカーペットクリーニング

官公庁施設の会議室カーペットをクリーニングしています。 使用頻度は少ないわけではなさそうなので、日常的な清掃が行き届いているのか、そんなに汚れていませんが年2回で入らせていただいてます。

パチンコ店の外部磁器タイルクリーニング

商業施設の外部に敷かれた磁器タイルのクリーニングにも様々は方法がありますので、ご相談いただきましたらご提案させていただきますm(__)m

光沢度計

福祉施設の床面洗浄作業を行いました。人の目では、時間帯や天気で明るさが変わったり、体調の変化で見え方が変わることもあります。 光度計を使って光度を測定することで、お客様に具体的な報告が可能となります。 …

ブログ一覧

お客様の声一覧