ハードフロア ブログ

中華料理店の木床クリーニング

投稿日:

飲食店では、厨房からの油分が床に付着することが多くあります。

定期的に除去しなければ、取りきれなくなっていきます。

特に木の床は水分を吸収して破損(収縮膨張による、反りや割れ)の恐れがあるので手際よく施工しなければいけません。また違った破損(洗剤による、色落ちや変色。機械洗浄による、傷やささくれ)洗剤やパッドの選定も重要になります。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

マンション共用部分の高圧洗浄工事

マンションの共用廊下を業務用高圧洗浄機による洗浄を行いました。 日常的な清掃が行われているのと行われていないのとでは、定期清掃時の汚れの落ち具合が全く違います。

お花見日和

週末はどこもお花見客でいっぱい。 ご存じですか? お花見って神事だそうです。

セラミックタイルクリーニング

お客様の出入りが多い入口まわりの汚れは多くなります。特にマットの下との差は目立ってしまいます。今回の場合はツヤの無いセラミックタイルなのですが同じ方法をツヤのあるセラミックタイルに施すとツヤボケさせて …

小売店のハードフロアクリーニング

コンポジションタイルの洗浄・ワックス塗布です。 照明の写り方を見ていただければ、お分かりいただけると思いますが、結構ツヤツヤです。 ワックスを塗り重ねすぎかと…

清掃業者の選定②

前回はビルクリーニング関連の代表的な資格をご紹介しました。 今回は、ハウスクリーニング関連の代表的な資格をご紹介したいと思います。 資格があれば絶対に安心というわけではありませんが、ある程度の知識と技 …

ブログ一覧

お客様の声一覧