ブログ 清掃に関するお話

おうちの神様の話3

投稿日:2018年5月3日 更新日:

汚れた場所には災厄の神さまがやってくる

人が家に入るときは、外の塵も一緒に連れてきます。塵は家の中に入るとタンスやテレビ、床の上へ自然に落ちます。それが人の髪や皮脂とからんで綿ぼこりになり、水などによって付着し、目に見える汚れとなっていくのです。こうした汚れのあるところに、けがれを嫌う神さまはやってきません。みそぎやお清めが必要なのは、人の体だけではないのです。けがれ、よどみのある場所には、守護神の代わりに災厄の神さまがやってきます。この神さまは、住人のやる気をなくさせ貧乏にしたり、病気にさせたりします。そうしてはかりしれない災厄をもたらすことになるのです。

 

 

 

-ブログ, 清掃に関するお話

執筆者:

関連記事

新型コロナ陽性発生現場対応

【新型コロナ陽性発生現場対応】 最近も感染拡大防止施工のご依頼があります。まだなかなかおさまりませんね…出来るだけ早くご安心していただけるように、ご連絡から出来るだけ早い対応を心がけています。

チェアークリーニング(動画)

事務所、店舗のイスの洗浄も行っております。洗浄後に洗剤分や汚れを回収しているところです。

洋菓子店のエアコンクリーニング

洋菓子店に設置された天井埋込型エアコンのクリーニングです。

砂利樹脂舗装高圧洗浄工事(動画)

駐車場入り口に施された砂利樹脂舗装部分をHOTJEBLO工法による高圧洗浄工事。   ※弊社は2018年6月に、高温高圧洗浄&同時汚水回収が可能なHOTJEBLO工法を導入しましたので、この …

資機材メンテナンス

仕事に欠かせない資機材のメンテナンス。 自社で出来る事はこまめにして、万全のコンディションで現場に臨みます。  

ブログ一覧

お客様の声一覧